住宅=新築というイメージ(坂祝町の場合)

前回と同様、坂祝町で一軒家を購入する際の、新築か中古かについて考えてみたいと思います。坂祝町で新築か中古住宅を買う際の価格について出るであろう意見としては、若い時は新築がよかったが、年をとると別に中古でもよかったと思うようになるのではという意見です。確かに、若い時は、とにかく住宅=新築というイメージがあるのかと思います。それは、住宅メーカーの策略といいますか、とにかく住宅=新築という考えが日本には根強いのかなと思います。そして、多くは実際に坂祝町で新築で家を建てるのですが、やはりローンが厳しいという現実もでてきます。そうなると、年をとったときに、よく考えるとあの時は特に中古を検討することなく新築を購入してしまったと考えてしまうこともあるのではないかと思います。そういう意味では、やはり価格的にメリットの多い中古を最初から選んでおけばよかったという人もいるのではと思います。ただ、もちろんその逆も然りで、坂祝町でとんでもない中古物件を選んでしまって後悔している人がいるのも事実ですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です